スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

福島議定書、CO2排出123トン削減

福島県内の小・中・高校など計366校が昨年度、地球温暖化防止を目指す「福島議定書」事業に取り組んだ結果、CO2排出量を計123.6トン削減したことが福島県のまとめで分かった。「福島議定書」は2006年度に小学校を対象にスタートし、各校が電気や水道の使用量削減目標と取り組みを記して知事と締結し、実践に移すというもの。
スポンサーサイト
2008/07/09(水)

| 東北経済関連情報TOP |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。